【6MT】新型スバルBRZ 価格・発売日は?マニュアルトランスミッションはある?

スバル

スバルが「BRZ」のフルモデルチェンジモデルを発表しました。(発表されたのはアメリカ仕様) デザインもかなり変更されており、特にリアスタイルが素晴らしいと思います。 BRZは近年では数少ない「ピュアスポーツカー」として駆動方式はFR、また新型でも相変わらずのNAエンジンを採用しています。 エンジンは2.4リッター自然吸気エンジンで、最高出力は228HP@7,000rpmとなっています。

価格

海外での記事を複数チェックしましたが、予想価格はベースモデルで29,000~31,000ドルといったところ。 日本円では約300~320万円に換算されます。 初代BRZの価格ですが、ベースモデル「R」のMTが270万円ほど、上位グレード「GT」のMTが340万円ほどなので少し値段が上がったかな、という感じになりそうです。エンジンも変わりパフォーマンスも向上しているので、 実際は値上がりした感はないかと思います。

発売日

アメリカでは2021年の秋を予定しています。
日本での発売日は未定です。

ちなみに初代のBRZですが、2012年3月28日に発売されました。 2012年1月14日に早期予約が開始されており、キャッシュバックや金利キャンペーンが実施されていたようです。 今回の予約体制などはまだ不明ですが、新型BRZ購入希望の方は、前回のような早期予約などあれば、アナウンスを見逃したくないところですね。 国内向けのアナウンスにて、いろいろと判明していくでしょう。

マニュアルトランスミッションはある?

グレードはプレミアムとリミテッドの2種類が用意されますが、どちらも6速ATと、6速マニュアルトランスミッションから選択できます。 今回のフルモデルチェンジでもしっかりとMT仕様が用意されていましたね。

スペック

新型BRZ

エンジン:2.4L 水平対向4気筒、自然吸気エンジン
最高出力:228HP@7,000rpm
トランスミッション:6速AT or 6速MT
全長:約4,265mm(167.9インチ)
全幅:約1,775mm(69.9インチ)
全高:約1,310mm(51.6インチ)

初代BRZ

初代BRZですが、スペックは以下の通りです。

エンジン:2L 水平対向4気筒、自然吸気エンジン
最高出力:200HP@7,000rpm ※モデルにより異なる
トランスミッション:6速AT or 6速MT
全長:4,240mm
全幅:1,775mm
全高:1,300mm ※モデルにより異なる

サイズの変更はあまりなく、NAエンジン継続ということで正常進化といったところかもしれませんね。 クルマのコンセプトが変わっていないところが素晴らしいです。

カラー

現在公開された画像を見ると、定番のブルーとシルバーがあるようです。 初代では他にもホワイト、ブラック、レッドなどがラインナップされていました。 初代と同様なカラーラインナップは出てきそうですね。

初代BRZのカラーラインナップは以下の通り

  • WRブルー・パール
  • ピスブルー・パール
  • ピュアレッド
  • クリスタルブラック・シリカ
  • マグネタイトグレー・メタリック
  • アイスシルバー・メタリック
  • クリスタルホワイト・パール

動画・エキゾーストサウンド

新型BRZですが早速、動画がアップされています。
デザイン、インテリアの様子をチェックできます。また、実際の走行動画も含まれており、エキゾーストサウンドを聴くこともできます。

The 2022 Subaru BRZ® Global Reveal
2022 Subaru BRZ World Premiere First Drive

まとめ

NAエンジンを継続したこと、マニュアルトランスミッションが用意されているということで、 初代BRZと同じく「ピュアスポーツカー」に仕上がっているようですね。 デザインも一新され、特にリアビューが好みです。マッシブな感じしませんか?

タイトルとURLをコピーしました