【5速化】新型グロム発表!2021モデルチェンジ スペック/カスタムを紹介

ホンダ

新型グロムが欧州、タイで発表されました。スペックの進化も注目ではありますが、多様なカスタムについて紹介していきます。

新型グロムのスペック

まず、トランスミッションが5速化したのが大きな変更点です。
また、燃料タンクが5.7Lから6.0Lへと変更されています。
スペックは以下の通りで、そこまで大きく変更はしていないです。

現行グロム

全長(mm):1,755
全幅(mm):730
全高(mm):1,000
シート高(mm):760
車両重量(kg):104
ボア×ストローク:52.4mm × 57.9mm
圧縮比::9.3
最高出力:7.2kW(9.8PS)/7000rpm
最大トルク:11N・m(1.1kgf・m)/5250rpm

新型グロム

全長(mm):1,760
全幅(mm):720
全高(mm):1,015
シート高(mm):761
車両重量(kg):103
ボア×ストローク:50.0mm × 63.1mm
圧縮比:10.0
最高出力:7.2kW(9.78PS)/7250rpm
最大トルク:10.5N・m(1.07kgf・m)/5500rpm

カスタム

ボルトオンで簡単に外装を取り外しできるということで、見た目を気軽に変更できる新型グロム。
タイホンダがいくつかのバージョンを発表しています。

MOTARD MONSTER

モタードチックなデザインが非常にいいですね。

SCRAMBLER-RUMBLER-

こちらも小さい車体ながらスクランブラーテイストを表現していますね。タイヤも交換しており、結構スクランブラー感出ています。

ADVENTURE MASTER

ウィンドスクリーン、またリアバッグをつけています。
125ccでも旅ができちゃうような仕様ですね。

動画

New Honda Grom แต่งใหญ่…ใส่ให้สุด

おわりに

新型グロムですが、簡単に外装を取り外し、ガラッと違うバイクのようにカスタムできるのがポイントです。個人的にはスクランブラー仕様にしたいところです。他にもアフターパーツなどでカスタムを楽しみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました