【2022】TTクーペ Sライン コンペティションプラス登場!【Audi】

アウディ

2022年5月30日、アウディはRSデザインパッケージ、TT RSデザインのリヤスポイラーやホイールなどを特別装備した「TT Coupé S line competition plus(TTクーペ Sライン コンペティションプラス)」を発表しました。

「TTクーペ Sライン コンペティションプラス」は2020年に導入された限定モデル「TTクーペ Sライン コンペティション」をさらに進化させたモデルで、TTクーペ 45 TFSI quattroをベースにしています。

エクステリアでは、S lineパッケージ、ブラックAudi rings &ブラック ハイグロス スタイリング パッケージをベースとし、TTRSデザインのリヤスポイラー、Audi Sport製5アームRSデザイン19インチアルミホイール、カラードブレーキキャリパー(レッド)、ブラックテールパイプ、フォーリングスサイドデカールを装備しています。

インテリアでは、レザー仕様のドアアームレストとセンターコンソール、アルカンターラ素材のシフトノブが採用されます。RSデザインパッケージのダイヤモンドパターンのアルカンターラとレザーを組み合わせたSスポーツシートのステッチ、センターコンソールのトリム、エアコンのリングは、ボディカラーにより、レッドもしくはブルーを基調としています。
また、コンフォートパッケージやマトリクスLEDヘッドライト、クルーズコントロール、プライバシーガラスといった装備も採用されています。

「TTクーペ Sライン コンペティションプラス」に搭載されるパワートレインは2.0L直列4気筒 直噴ガソリンターボエンジンで最高出力は245PSです。
駆動方式はquattro(クワトロ)4輪駆動システム、そしてアウディマグネティックライドが採用されています。

ボディカラーは、グレイシアホワイトメタリック、クロノスグレーメタリック、タンゴレッドメタリック、ターボブルーの4色がラインナップされ、計200台の限定モデルです。
価格は税込7,710,000円です。

タイトルとURLをコピーしました