【価格・発売日】カワサキ「Z900RS SE」登場!スペック・情報まとめ

カワサキ

カワサキからZ900RSの上位グレードとなる「Z900RS SE」が国内発表されました。
Z900RS SEでは、ブレンボ社製コンポーネントの装備、往年のZ1を彷彿とさせる「イエローボール」をイメージしたカラーリング採用などハイグレードモデルとして登場しています。

Z900RSからの主な変更点は以下の通りです

・快適な乗り心地やしっかりとしたタイヤの接地感を実現するオーリンズ製S46リヤショック
・オーリンズ製リヤショックに合わせた、ゴールドカラーのアウターチューブとフロントサスペンションセッティング
・ブレンボ社製コンポーネント(ディスク、キャリパー、パッド)を採用したフロントブレーキパッケージ
・レバー操作時のリニアな動きを実現する小径のニッシン製ラジアルポンプ式マスターシリンダーとステンレスメッシュブレーキホース
・ブラックとイエローで仕上げられた鮮やかなフューエルタンク
・アイコニックなデザインを強調する、ゴールドカラーのホイール

価格(税込)

【ローン購入】カワサキ「Z900RS SE」ローン見積もりしてみた!【大型バイク】
カワサキからZ900RSの上位グレードとなる「Z900RS SE」が国内発表されたので、さっそくローン見積もりをしてみたいと思います。 価格 1,606,000円 発売予定日は2021年11月12日です。 スペック 総...

メタリックディアブロブラック
1,606,000円

ちなみに、他のグレードは以下の価格です。

Z900RS
キャンディトーンブルー
1,386,000円

メタリックディアブロブラック
1,386,000円

Z900RS CAFE
メタリックディアブロブラック
1,419,000円

日本発売日

Z900RS SEの国内発売予定日は2021年11月12日です。

スペック

総排気量:948cm³
エンジン形式:水冷4ストローク並列4気筒/DOHC 4バルブ
最高出力:82kW(111PS)/8,500rpm
最大トルク:98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
シート高:810mm
車両重量:215kg

主なスペックはZ900RSと同じです。
シート高はZ900RSが800mmなので10mm高くなっています。(Z900RS CAFEは820mm)

タイトルとURLをコピーしました