【まとめ】エミーラ 価格・スペック・発売日情報一覧【ロータス】

ロータス

この記事では、ロータス・エミーラの日本国内販売情報、価格・スペック・パフォーマンスについて紹介しています。
エミーラはロータスにおいて、純粋なガソリンエンジン最後のモデルとされており、マニュアルトランスミッションについてもラインナップされています。

エミーラには2種類のパワートレインが用意されており、1つはAMG製・2.0L 直列4気筒ターボエンジンで最高出力は269kW (365PS)です。もう1つはトヨタ製・スーパーチャージャー付きV型6気筒エンジンで、最高出力は298kW (405PS) となっています。

トランスミッションですが、AMG製・直列4気筒ターボエンジンには8速DCTが採用され、トヨタ製・V型6気筒エンジンについては6速MTもしくは6速ATが選択可能となっています。

日本国内にて当初販売されるのは、AMG製・直列4気筒ターボエンジンを搭載した「EMIRA FIRST EDITION」、そしてトヨタ製・V型6気筒エンジンを搭載した「EMIRA V6 FIRST EDITION」の2種類です。

「EMIRA FIRST EDITION」の生産開始は2023年1月以降を予定しており、価格は税込で13,860,000円~です。
「EMIRA V6 FIRST EDITION」についてはそれよりも早い2022年春以降を予定しており、価格は税込で14,520,000円~です。

また、レース専用モデル「エミーラ GT4」も登場していますが、現在、日本国内向けにアナウンスはされていません。

【価格・スペック】ロータス エミーラGT4登場!Lotus Emira GT4
2022年5月5日、ロータスはイギリス・ヘセルのテストトラックにて、「エミーラ GT4」を公開しました。「エミーラ GT4」はエミーラをベースとしたレース専用モデルで、搭載されるパワートレインはトヨタ製・3.5L スーパーチャージャー付...

以下にエミーラのラインナップ(価格・スペック・パフォーマンス)を記載しています。

価格・スペック

EMIRA FIRST EDITION

生産開始:2023年1月以降
車両本体価格::13,860,000円(税込)

エンジン:AMG製・直列4気筒ターボエンジン
排気量:1,991cc
トランスミッション:8速デュアルクラッチ(DCT)
最高出力:269kW (365PS) /7,200rpm
最大トルク:430Nm /3,000-5,500rpm
0-100km/h加速:4.2秒
最高速度:283km/h

EMIRA V6 FIRST EDITION

生産開始:2022年春以降
車両本体価格:14,520,000円(税込)

エンジン:トヨタ製・スーパーチャージャー付きV型6気筒エンジン
排気量:3,456cc
トランスミッション:6速MT/6速AT
最高出力:298kW (405PS) /6,800rpm
最大トルク:
MT:420Nm /2,700-6,700rpm / AT:430Nm /2,700-6,700rpm
0-100km/h加速:
MT:4.3秒 / AT:4.2秒
最高速度:288km/h

タイトルとURLをコピーしました