GSX-R125 最高速&0-100km試してみた動画 スズキ GSX-R 125/150

スズキ

スズキが販売するGSX-Rシリーズの中でも最小排気量であるGSX-R125の最高速と0-100km/hについて紹介したいと思います。
また、日本未導入ではありますが、150cc版のGSX-R150についても触れていきます。

結果

最高速度:126km/h前後
0-100km/h:13秒前後

下の動画で紹介しますが、メーター読みで140km/h程度、実測では126km/hほど出せるようです。

スズキ・GSX-R125ですが15PSと、クラス最高レベルの出力を誇ります。
GSX-R125は日本およびヨーロッパ圏でも販売されていますが、EUではA1という125ccまで乗れる免許があります。そのA1クラスでは最高出力が15PSまでという上限があります。
それに合わせた出力となっているのでしょう。
他にはKTMのDUKE125やアプリリアのRS4 125、SX125なども同じ15PSのモデルとなっています。

GSX-R125のスペック

シート高:785mm
装備重量:134kg
エンジン:水冷単気筒
最高出力:15PS(11kW)

最高速出してみた動画

まずはこちらのサーキットでの動画です。
メーター読みでは138km/hですが、実測では126km/hだったようです。

【最高速】SUZUKI GSX-R125で梅本まどかが最高速チャレンジ!

次いでこちらの動画では132km/hです。

Suzuki GSX-R125 | Topspeed | RAW-Engine Sound

最後にこちらですが、一瞬ですが141km/hまで到達しています。

2018 Suzuki GSX-R125 TOP SPEED

0-100km/h試してみた動画

GSX-R125の0-100km/hですが、以下の動画では12.6秒でした。中々速いですね。

2018 Suzuki GSX-R125 0-100 KMH – 0-60 MPH

GSX-R150について

日本では未導入のGSX-R150です。アセアン地域向けとなっており、東南アジアがターゲットということですね。
最高出力は19.2PS(14.1kW)と、125cc版と比べて4.2PSの差があります。

GSX-R150の最高速は?

こちら、少し長い動画ですが、5分ほどから最高速にチャレンジしています。結果は170km/hでした。

Full Top Speed Suzuki GSX R150 !!! 170kph

こちらも一瞬ですが、165km/hまで到達しています。

MaxSpeed ​​SUZUKI GSX R150 2020 the most powerful sportbike in the 150cc segment | Merce Vlogs

GSX-R150の0-100km/hは?

0-100km/は10.09秒でした。

gsx r150 0-100 & 1到4檔極速 top speed (1st / 2nd / 3rd / 4th gear)

125ccとの差は結構あるようですね。

タイトルとURLをコピーしました