マセラティが2021年ラインナップをアップデート ギブリ/レヴァンテ/クアトロポルテ

マセラティ

マセラティが2021年モデルとしてギブリ、レヴァンテ、クアトロポルテをアップデートさせて登場しました。 アップデートされたのは、ヴィジュアル及び、技術面での機能で、この2021年モデルはアメリカではすでに販売されているとのことです。

デザイン

2021年モデルですが、フロントグリルデザインの変更などが実施されています。また、LEDテールライトが”ブーメランシェイプ”になっていますね。

テクニカル

インフォテイメントシステムの変更が実施されました。ギブリ、クアトロポルテではスクリーンのサイズ拡大もされています。
ドライバーアシスタントとしては、アダプティブクルーズコントロール、レーンキープアシスタントのアップグレートも実施されており、高速道路以外でも動作できるようになっているようですね。

価格

アメリカでの価格ですが、ギブリが$73,685~、レヴァンテが$75,985~、クアトロポルテが$104,185~となっています。

タイトルとURLをコピーしました