【動画あり】スヴァルトピレン125が登場! 価格と日本発売日は?ハスクバーナ SVARTPILEN125【125cc】

ハスクバーナ

ハスクバーナが販売するスクランブラースタイルのバイク「スヴァルトピレン」ですが、125ccバージョンが登場します。スヴァルトピレンはこれまで250,401,701がラインナップされています。
車検不要の250から、401、大型の701までラインナップとしては充実していましたが、遂に125ccでも登場で、販売開始が非常に待ち遠しいですね。

スペック

スヴァルトピレン125ですが、KTM DUKE125がベースです。(ハスクバーナはKTMグループで、他のスヴァルトピレンシリーズもDUKEをベースにしている)

エンジン:水冷単気筒
最高出力:11 kW(15 PS)@9,500rpm
最大トルク :12 Nm @7,500rpm
シート高:835mm
車輌重量:約146 kg(燃料除く)

日本発売日はいつ?

追記
日本でも2021年2月販売予定と判明しました。

日本導入に関しては未定ですが、欧州では2021年2月販売予定です。
日本でもスヴァルトピレン250,401,701は正規販売されているので、導入自体はするかと思います。

価格は?

未定ですが、以下の情報が参考になればと思います。

追記2
日本での価格が判明しました。
539,000円(税込)
追記
ヨーロッパなどでは価格が判明しています。
オーストリア:5.199,00 EUR(約660,000円)
スウェーデン:53,900.00 SEK(約677,000円)
日本円に換算すると上記の金額ですが、日本でのスヴァルトピレン250の価格は599,000円です。
下に参考モデルの価格を記載しています。スヴァルトピレン125は、DUKE125より少し高く、スヴァルトピレン250よりは安くなると予想します。

スヴァルトピレン125のベースとなるDUKE125の価格は525,000円です。
そして、250ccバージョンのスヴァルトピレン250は599,000円です。また、DUKE250は586,000円です。
スヴァルトピレン125ですが、DUKE125とあまり変わらない価格になりそうですね。

DUKE125:525,000円
スヴァルトピレン250:599,000円
DUKE250:586,000円

ヴィットピレン125は?(VITPILEN125)

Vitpilen 250

スヴァルトピレンはスクランブラースタイルのモデルですが、カフェレーサースタイルのヴィットピレンというモデルも存在しています。
ヴィットピレンも同じく250,401,701が存在しているので、125ccバージョンが登場する可能性はありますね。(ヴィットピレン250は日本未導入)

スヴァルトピレン125の動画

ハスクバーナ公式のプロモーション動画です。

Svartpilen 125 – Ride your own road. | Husqvarna Motorcycles
タイトルとURLをコピーしました