【2022】BMW 新型2シリーズ アクティブツアラー登場【価格・スペック】

BMW

2022年6月14日、BMWはフルモデルチェンジした新型「2シリーズ アクティブツアラー」の国内導入を発表しました。同日より販売を開始しています。

「2シリーズ アクティブツアラー」はBMWとして初となるFFベースのパワートレーンを採用したモデルで、2014年に初登場しました。
今回の新型モデルではエクステリア、インテリアをよりモダンなデザインへとアップデートしています。

エクステリアでは、八角形をイメージした大型化されたキドニー・グリルが特徴的です。
その他、両サイドに流れるようにデザインされたアダプティブLEDヘッドライト、ドア・ハンドルをドア・パネルと一体化させたフラッシュ・ハンドルなどが備わっています。
インテリアでは、BMWのコンパクト・クラス初となるBMW カーブド・ディスプレイが採用されています。

最先端の先進安全機能ドライビング・アシストを採用しており、アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)、レーン・チェンジ・ウォーニング(車線変更警告システム)、レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)、衝突回避・被害軽減ブレーキ(事故回避ステアリング付)、クロス・トラフィック・ウォーニング、ペダル踏み間違い急発進抑制機能が標準装備となっています。

また、「BMW コネクテッド・ドライブ 」、「BMW Intelligent Personal Assistant(インテリジェント・パーソナル・アシスタント) 」、「Amazon Alexa 」といった機能を採用しています。

「2シリーズ アクティブツアラー」にはガソリン、ディーゼルモデルがラインナップされ、両モデルともに7速DCTが組み合わされています。

スペック

ガソリンモデル

エンジン:1.5L 直列3気筒BMW ツインパワー・ターボ・ガソリン
最高出力:115kW(156PS) /5,000rpm
最大トルク:230Nm /1,500-4,600rpm

ディーゼルモデル

エンジン:2.0L 直列4気筒BMW ツインパワー・ターボ・ディーゼル
最高出力:110kW(150PS) /4,000rpm
最大トルク:360Nm /1,500-2,500rpm

グレード・価格

218iアクティブツアラー:418万円
218iアクティブツアラー エクスクルーシブ:447万円
218iアクティブツアラーMスポーツ:447万円
218dアクティブツアラー:447万円
218dアクティブツアラー エクスクルーシブ:476万円
218dアクティブツアラーMスポーツ:476万円

タイトルとURLをコピーしました