【価格】BMW M 1000 RR 50 Years M 日本導入が決定

BMW

2022年6月17日、ビー・エム・ダブリュー株式会社はBMW M社設立50周年を記念した特別モデル「BMW M 1000 RR 50 Years M」を日本国内にて発表しました。

「BMW M 1000 RR 50 Years M」はBMW Motorrad初のMモデル「BMW M 1000 RR」をベースに、サンパウロ・イエローの特別色を採用したBMW M社設立50周年記念モデルです。

日本国内においては50台限定の導入となり、納車開始は2022年第三四半期以降を予定しています。

「BMW M 1000 RR 50 Years M」にはMコンペティション・パッケージが標準装備され、Mビレット・パッケージ、カーボン・パッケージに加え、シルバーアノダイズド加工されたアルミニウム製の軽量スイング・アーム、M GPSラップトリガーのロック解除コード、Mエンデュランス・チェーン、ピリオン・パッケージ、ピリオン・シート・カバーが標準装備となっています。
また、1973年にBMW M社の前身となるBMWモータースポーツ社のレーシング・カーで初めて使用された青、紫、赤の半円がシフトしたBMWロゴが、BMW M 50周年記念バッチとして装着されます。

価格は税込で4,395,000円です。

スペック

エンジン:水冷4気筒4ストローク並列
排気量:999cc
最高出力:156kW (212PS) /14,500rpm
最大トルク:113Nm /11,000rpm
最高速度:306km/h

タイトルとURLをコピーしました