【2022】CBR1000RR-R FIREBLADE 2022年モデル登場!価格・スペック【ホンダ】

ホンダ

ホンダが販売する「CBR1000RR-R FIREBLADE」「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」ですが、一部仕様を変更し発売となりました。


変更点としては以下の通りです。

・中速域の加速性能向上を図るため、吸気ポートおよびエキゾーストパイプ集合部の形状とドリブンスプロケット丁数を変更
・スロットル操作時の応答性に寄与させるため、エアクリーナーボックス形状やスロットルバイワイヤのリターンスプリング荷重を変更
・制御介入時のスロットルの操作性に寄与させるため、「Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)」※1の制御プログラムを変更

カラーリングは「CBR1000RR-R FIREBLADE」にはグランプリレッド、「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」にはグランプリレッドとマットパールモリオンブラックが採用されています。

価格

CBR1000RR-R FIREBLADE:2,420,000円(税込)
CBR1000RR-R FIREBLADE SP:2,783,000円(税込)

スペック

エンジン:水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒
排気量:999cc
最高出力:160kW(218PS) /14,500rpm
最大トルク:113Nm /12,500rpm
シート高:830mm

30周年記念モデルも登場

1992年に発売された初代モデル「CBR900RR」の発売30周年記念モデルとして、「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」が発売されます。
受注期間は、2022年2月25日から2022年4月17日までとなっており、4月18日に発売予定です。
価格は税込 2,838,000円です。

・初代モデル「CBR900RR」をモチーフに表現されたトリコロールの特別なカラーを採用
・30周年記念のマークや30周年の文字を各部にあしらい特別感を演出
・トップブリッジにシリアルナンバーを刻印
・「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」がベース車両
タイトルとURLをコピーしました