【ジャガー】F-PACE SVRエディション1988登場!価格・スペック

ジャガー

2022年6月17日、ジャガーはSUVモデル「F-PACE」の特別仕様車「F-PACE SVR EDITION 1988」を発表しました。

「F-PACE SVR EDITION 1988」は、ジャガー・ランドローバーのパーソナライゼーションを専門に行うスペシャリストチーム「SVビスポーク」が、1988年に世界スポーツプロトタイプ選手権で優勝した「XJR-9」の成功にちなんで作られた特別仕様車です。
世界限定394台で、日本には20台が導入されます。

ベースモデルとなるのは5.0L V型8気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジンを搭載した「F-PACE SVR」で、最高出力は550PS、最大トルクは700Nmです。0-100km/h加速は4.5秒、最高速度は286km/hとなっています。

「F-PACE SVR EDITION 1988」にはミッドナイトアメジスト(グロスフィニッシュ)のエクステリアに、シャンパンゴールドサテンフィニッシュの22インチ鍛造アロイホイール、テールゲートに配したサテンゴールドのジャガーリーパーとスクリプト、「EDITION 1988」フェンダーバッジ、インテリアにはサテンゴールドのアクセントを随所に散りばめ、限定394台中の1台であることを表す「ONE OF 394」のディスクリプションをダッシュボードエンドキャップにレイアウトしています。

受注開始日は2022年6月17日、価格は税込で17,600,000円です。

主な特徴・特別装備

・5.0リッターV型8気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(P550:最高出力405kW/550PS・最大トルク700Nm)を搭載
・40以上のバリエーションを評価してこのモデルのために開発したミッドナイトアメジスト(グロスフィニッシュ)のエクステリアカラー
・22インチ”スタイル5081″鋳造アロイホイール(シャンパンゴールドサテンフィニッシュ)
・サテンゴールドのジャガーリーパーとスクリプトをテールゲートにレイアウト
・ブラックエクステリアパック
・グロスブラック仕上げのドアミラーキャップ、ブレーキキャリパー、ホイールセンターキャップ、「SVR」バッジの「R」の文字
・スライディングパノラミックルーフ&ルーフレール(グロスブラック)
・エボニーセミアニリンレザーパフォーマンスシート(エボニー/エボニーインテリア)
・トリムフィニッシャー(カーボンファイバー)
・サテンゴールドのステアリングホイールスポーク、パドルシフト、シートベゼル(フロント、リア)、インストルメントパネルヴェントベゼル
・限定394台中の1台であることを表す「ONE OF 394」のディスクリプションをダッシュボードエンドキャップにレイアウト
・トレッドプレート(イルミネーション機能&「EDITION 1988」スクリプト付)
・ヘッドアップディスプレイ
・インタラクティブドライバーディスプレイ
・ワイヤレスデバイスチャージング
・プレミアムキャビンライティング
・JaguarDriveコントロール(アダプティブサーフェイスレスポンス付)
・MERIDIANサラウンドサウンドシステム
・パークアシスト
・Wi-Fi接続(データプラン付)

タイトルとURLをコピーしました