【2021】新型ブルターレ1000RR登場 価格・スペック情報まとめ【MV AGUSTA】BRUTALE

MVアグスタ

ブルターレ1000RRに2021年モデルが登場しました。2021年モデルではユーロ5対応のエンジンへとアップデートされていますが、最高出力は208hpとなっており2020年モデルからパワーを落としていません。
シート高は2020年モデルと同じく845mm、乾燥重量も同じく186kgとなっています。そのほかカラーリングも多少ですが変更されています。

MVアグスタでは、ブルターレ800やスーパーヴェローチェなども2021年モデルが登場しており、いずれもユーロ5対応のエンジンへとなっています。

【2021新型情報】ブルターレ&ドラッグスターがモデルチェンジ【MVアグスタ】

スペック

エンジン:4ストローク 4シリンダー 16バルブ “DOHC”
総排気量:998cc
最高出力:153,0kW (208hp) @13,000rpm
最大トルク:116,5Nm (11,9kgm) @11,000rpm
シート高:845mm
乾燥重量:186kg
最高速度:300km/h以上

カラー

2021年モデル

アゴレッドからファイアレッドに変更されています。

FIRE RED/MATT METALLIC DARK GREY


 

MATT METALLIC AVIATION GREY/ MATT METALLIC DARK GREY/ FLUORESCENT YELLOW

2020年モデル

Ago Red/Dark Metallic Matt Grey/ Matt Carbon


 

Metallic Avio Grey/Fluo Yellow/Dark Metallic Matt Grey/Matt Carbon

価格

日本導入についてはまだアナウンスされておらず、価格も未定です。
ユーロ価格は以下の通りです。

ブルターレ1000RR:32,300€

日本円に換算すると約431万円です。
2020年モデルの日本価格は税込みで396万円です。

タイトルとURLをコピーしました