アウディ TTクーペ 2代目 中古車 購入検討 タイプ8J

アウディ

2020年、今こそ買い時なアウディ2代目TTかもしれない

初めてみた時、その美しさに衝撃を受けたほどのアウディ TT タイプ8J

販売期間は2006年-2015年ですが、この時代、最先端のデザインだったと記憶しています。

そのため、3代目のタイプ8Sが発売された今でもまだまだイケるモデルだと考えています。

2 代目TTですが、何か宇宙船を思わせるようなデザインも感じさせ、とても女性的でセクシーなモデルだと思います。

普段はオープンカー好きな私でも、このクーペモデルを選びたくなりますね。

また、キャビンをみた時に最初に感動したのがステアリングですね。

Dシェイプのステアリングはドライブをやる気にさせてくれます。

現在でこそ、D型ステアリングはよく見かけますが、当時のスポーティーカーの中では

そこまで主流ではなかったかもしれません。

1.8TFSIが1,800cc直噴ターボエンジンで最高出力160PS

2.0TFSI quattroが2,000ccターボエンジンで最高出力211PS

また、3,200cc狭角V6エンジン搭載の3.2クワトロなんかもあるみたいですね。

本気でスポーツ!というよりは優雅に走るイメージがあっているでしょうか。

必要十分なパワーはあると思います。

そんな、エクステリア、インテリア共に現行モデルには負けないセクシーさを持ったTTですが、中古車の販売状況はどうでしょうか。少し覗いてみたいと思います。

走行距離4万キロ以下、修復歴なしでソートしてみると、ヒットしたのは50台程度。

底値で100万円前後くらいでしょうか。状態の良い個体は多そうに思えます。

また、200万円前後くらいからは装備も充実していて、かなり選択肢はありますね。

さらに、認定中古車で保証期間が1年間の個体もありました。こちらは支払い総額が228万円とのこと。

久々にチェックしましたが、本当に古さを感じさせないデザインのクルマですね。素晴らしい。

ちなみに私のおすすめカラーはシルバーです。

タイトルとURLをコピーしました