2020年 F355の相場は?人気モデルの状況を見てみよう

フェラーリ

セミクラシックフェラーリでは一番人気?のF355ですが、2020年現在の相場が気になったのでチェックしてみましょう。

3つのモデル

簡単にF355の説明をします。
クーペのベルリネッタ、タルガトップのGTS、オープンモデルのスパイダーと3種類のモデルが存在しています。
デザインはピニンファリーナで、リトラクタブルライトが特長的ですね。
エンジンは自然吸気V8エンジンで、最高出力は380psだそうです。
現在では380psと聞くと大したことないように思えてしまいますね。
それだけ最近のスーパーカーは高出力だということですね。

このクルマを今、乗りたい人は絶対的なスピードよりもフィーリングを求めるというところが大きいと思います。

中古車状況

ベルリネッタの中古車

現在、最安の個体が走行距離7万キロで860万円ほどであります。
ずいぶんと高いですね。。ちなみにこれは6MTです。

GTSの中古車

次にGTSを見ると、6万キロで940万円。こちらもMTですね。

スパイダーの中古車

スパイダーはというと4万キロで870万円。こちらはセミオートマチックです。

いずれのモデルもAT(セミオートマ)が多いのでMTが欲しい人は探すのが難しい状況だと思います。
F355時代のセミオートマは完成度がちょっと、、という意見もあるのでMTを選んだ方がいいかと思います。

私としては、やはり中古フェラーリのオススメは348な気がします。
そもそもMTしかないので選びやすく、相場もまだ上がっていないです。予想では相場はこれからもっと上がるんじゃないかなと思っています。

中古車販売のリンクを貼っておきます。

ベルリネッタ・GTSはこちら

スパイダーはこちら

タイトルとURLをコピーしました