ハーレー 電動バイクの音は?走行動画/ライブワイヤー サウンド

電動バイク
LiveWire 2018

以下で紹介したハーレーダビッドソンの電動スポーツバイク ライブワイヤー(Livewire)ですが、やはり電動バイクで一番気になる”音”について紹介してみたいと思います。

【日本導入】ハーレーの電動バイクが2021年発売!ライブワイヤー

無音ではない

ライブワイヤーではモーターや駆動系などのメカニカル音を”エキゾーストサウンド”として演出しています。人工的にサウンドを演出している、ということですね。EVサウンドはSF的なものを感じさせます。

一番わかりやすい動画

アイドリング時はほぼ無音ですが、アクセルを回すととてもハーレーとは思えないキュイーンといったサウンドが聞こえてきます。出力を上げるとそのサウンドも増大していきます。

How does the Harley-Davidson Livewire Sound ?

実際の走行動画(主観映像)

こちらは実際の走行動画です。
上で聞いたのと同じサウンドが聞こえてきますね。しかし(撮影状況にもよると思いますが)風切音やその他のノイズにかなり隠れているような印象も感じました。ドコドコといったサウンドが欲しくなるような。。

Harley-Davidson LiveWire onboard pure electric engine sound

加速動画

こちらは加速動画。さすがEVですね、凄まじい加速です。0-100kmはわずか3秒ほどで、スーパーカー並の加速性能です。
サウンドはというと、やはり盛り上がりに欠けるような気もしますね。

Accélération Harley-Davidson LiveWire

EVバイクに期待

サウンドに関しては従来のガソリンエンジンに分があると感じていますが、その他については面白いと感じます。EVが得意とする加速性能はもちろん、ライブワイヤーでは車両の状態を確認できるH-D Connectサービスが搭載されているなど、先進的技術にも注目です。今後のEVバイクはどうなっていくのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました