VW ゴルフ バブリング音がヤバい/アフターファイアーサウンド Pops and Bangs フォルクスワーゲン Golf

フォルクスワーゲン

以下の記事ではBMWミニのアフターファイアーサウンドについて紹介しましたが、今回はVWが販売するゴルフについて紹介したいと思います。

BMW ミニのアフターファイアがヤバイ!Pops and Bangs サウンド/バブリング

7世代目(Mk7)

ゴルフ7 1.4TSI

まずは、7世代目のゴルフから見ていきます。こちらはGTIやRではなく、1.4Lバージョンのゴルフです。

以下の動画ですが、前半ではノーマル(ストック)状態です。一般的な小型エンジンの4気筒サウンドですね。

Golf MK7 1.4 TSI Sound with and without middle resonator and Stock Muffler/ non GTI

こちらは同じ1.4TSIエンジンですが、カスタムされたバージョンです。
かなり過激なバブリング音となっていますね。直管仕様にしたり、ECUチューンをすることでこういったサウンドにすることができます。

GOLF 1.4 TSI STAGE 2 + POPS AND BANG + ESCAPE DIRETO

ゴルフ7 GTI

次に、ゴルフ7のGTIを見ていきます。
ノーマル状態のサウンドですが、シフトチェンジの際にアフターファイアーサウンドが多少ですが、していますね。

VW Golf VII GTI Performance DSG stock exhaust sound

こちらがGTIのカスタムバージョンです。
マフラー交換していますが、かなりのサウンドになっていますね。

Volkswagen Golf GTi and R (MK7.5) – XForce Performance Exhaust System

ゴルフ7 R

こちらがノーマルのゴルフRです。
音はそこまで大きくはありませんが、バブリング音は聞こえてきますね。

VW Golf 7 R | Stock Exhaust Sound

こちらがゴルフRのマフラー交換バージョン。
バブリング音も激しく、スポーツカーといったサウンドに仕上がっていますね。

Volkswagen Golf R (MK7) XForce Exhaust System

8世代目(Mk8)

こちらがゴルフ8のGTIです。概要を見る限りストック状態です。

こちらもそこまで激しくはないですが、アフターファイア音は聞こえてきます。

NEW! Golf 8 GTI | pure SOUND💥 | by Automann

おわりに

ここまでいくつか見ていきましたが、GTIやRに関してはマフラー交換でかなりのサウンドに豹変するようですね。また、1.4Lなどのグレードであれば、マフラー交換に加えてECUチューンなどをすると、過激なサウンドに仕上がります。

個人的にはGTIもしくはRをMT仕様で、こういったサウンドでドライブしたいところ。
オールマイティに使えるホットハッチ、非常にオススメです。

ゴルフ(2013年04月~)の中古車 | 中古車なら【カーセンサーnet】
ゴルフ(2013年04月~)の中古車に関する情報が満載。ゴルフ(2013年04月~)の中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。ゴルフ(2013年04月~)の中古車が様々な条件で検索可能。あなたの車選びをサポートします。

以下の記事はアバルトについてですが、ECUチューンでバブリング音が出せるようになる、といった記事です。
参考までにご覧ください。

アフターファイアの出し方 アバルト595/124スパイダー Pops and Bangs

タイトルとURLをコピーしました