【2021】新型レブル1100 価格と日本発売日はいつ?バイクコンフィギュレーター ホンダ Rebel1100

ホンダ

CRF1100Lアフリカツインのエンジンをベースに、レブル1100が北米・欧州で発表されました。 これまでレブル250や500とありますが、選択肢が広がりましたね。 カラーラインナップは2色で、「メタリック・ブラック」と「ボルドー・レッド・メタリック」です。 トランスミッションはMTに加え、DCTも選択が可能です。

価格は?

日本での価格は未発表です。以下、アメリカ価格を記載します。

MT仕様:9,299ドル
DCT仕様:9,999ドル

日本円に換算するとMT仕様が約97万円、DCT仕様が約104万円ほどです。

発売日は?

海外では2021年1月デリバリーとの情報があります。日本での発売日は未定です。

ちなみに2017年モデルの発表・発売日について確認してみると、以下の通りでした。
2016年11月18日に北米仕様のアナウンスがされる。その後、日本仕様が2017年4月14日に発表され、同月17日に発売開始された。
この時は北米仕様が500・300、国内仕様が500・250と異なる仕様だったため、今回もこのようにならないかもしれませんが、
流れ的には、日本での販売開始は2021年の3月か4月くらいになるかもしれませんね。

レブル1100のバイクコンフィギュレーター

英語版ではありますが、レブル1100のバイクコンフィギュレーターが登場しています。 アクセサリー(オプション類)を確認してみると、項目自体はありますが、選択できるものがひとつもない状態でした。そのうち出てくるかとは思います。 現状ではカラーとトランスミッションくらいしか選択できませんが、以下のリンクから チェックできます。

2021 Rebel 1100 BUILD - Honda
2021 Rebel 1100 BUILD - Honda Honda’s new 2021 Rebel 1100 is going to change the way you think about cruisers. Sure, it has the low seat height, twin-cylinder e...
タイトルとURLをコピーしました