【2021年】Make Your Scorpion メイクユア・スコーピオン登場!【アバルト】595

アバルト

アバルトから2021年のメイクユア・スコーピオンが登場しているので、その内容を紹介しています。

メイクユア・スコーピオンとは

メイクユア・スコーピオンですが、アバルト・595シリーズを自分好みの仕様にカスタマイズしてオーダーできる期間限定プログラムです。
通常は選択不可なボディーカラー・シートの組み合わせが可能になるなど、理想の一台を作り上げることができます。
毎年、ブランド創始者のカルロ・アバルトの誕生日(11月15日、さそり座)にちなみ、11月15日〜12月15日が期間でしたが、今回の期間は4月13日〜5月31日までとなっています。
2021年では、日本初導入カラーとしてBlu Opaco(マットブルー)が選択可能です。
アクセサリーを組み合わせると14,000通り以上になるようです。

カスタマイズ費用として110,000円が必要で、また受注生産のため、納車には時間がかかる点は確認しておきたいところですね。

 


595Cのマニュアルトランスミッションが選べない

この時代でもマニュアルトランスミッションモデルの存在する595ですが、オープントップモデルの595C(Cabrio)では、残念ながらMTが選択できません。
受注生産のメイクユア・スコーピオンでもこの組み合わせは存在せず、欲しい人も結構いるんじゃないでしょうか。
(過去には2回、限定モデルとして595CのMTモデル導入がありました)

ちなみに、イタリア本国では595CのMT仕様が通常ラインナップとして存在しているので、メイクユア・スコーピオンでも選択できないのは非常に残念です。
(本国ではCompetizioneのカブリオモデルが存在している)

とはいえ、MTAに試乗したことがありますが、ダイレクト感が強く、なかなかよかった思い出があります。

アバルトの595C MTモデルは購入出来る?マニュアルのオープンカーが欲しい!

2021年メイクユア・スコーピオンの詳細は、以下のリンクから確認できます。

自分好みの、サソリを手に入れろ。MAKE YOUR SCORPION|ABARTH(アバルト)
異なる個性をもつ、4つのABARTH 595 シリーズをカスタマイズ。日本初導入のボディカラーやシートなどを組み合わせ、自分だけの1台を創り出せ。受注期間:2021年4月13日(火)〜5月31日(月)

 

タイトルとURLをコピーしました