【2022】アルピーヌ A110 値上げを実施【価格改定】

アルピーヌ

2022年10月31日、アルピーヌ・ジャポンは「A110」シリーズのメーカー希望小売価格を改定(値上げ)すると発表しました。

価格改定は原材料費、物流費等の高騰によるもので、改定幅は4.2%から4.7%となっています。2022年11月1日から改定後の価格で販売されます。

「A110」は従来の811万円から845万円、「A110 GT」は893万円から930万円、そして「A110 S」は897万円から939万円へと値上げされます。

モデル改定前(税込)改定後(税込)
A110811万円845万円
A110 GT893万円930万円
A110 S897万円939万円
タイトルとURLをコピーしました