【2022】アルピナ 新型B4グランクーペ登場!価格・スペック情報【BMW】

BMW

BMW ALPINA B4 Gran Coupé

2022年3月30日、アルピナは新型B4グランクーペを発表しました。新型B4グランクーペにはB3と同型の直列6気筒エンジン(S58)が採用され、最高出力は364kW (495PS)、最大トルクは730Nmとなっています。
また、トランスミッションはアルピナ・スウィッチ・トロニック付き8速スポーツ・オートマチック(ZF 8HP76)が採用されています。
B4グランクーペの0-100km/h加速は3.7秒、巡航最高速度は301km/hです。
日本への導入は2022年後半を予定しており、価格は13,750,000円~となっています。

デザイン

新型B4グランクーペは印象的かつエレガントなデザイン・ランゲージを特徴としており、伸びやかなシルエットと流れるようなラインがグランクーペの運動性能を強調しています。
アルピナ・スポーツ・エキゾースト・システムのオーバル形状・4本出しテールパイプがリアデザインを特徴づけています。
また、アルピナ・ブランドの象徴となっているクラシックな20本スポークも新たな解釈を加えたデザインへと変更されています。

装備

新型B4グランクーペにはシート・ヒーターやステアリング・ヒーターなどの快適装備、スピード・リミット・アシスト、クロス・トラフィック・ウォーニング、レーン・チェンジ・ウォーニングといった各種機能、そしてパーキング&ドライビング・アシストが組み込まれた革新的なBMWドライビング・アシスト・システムが標準装備されています。

価格

13,750,000円~

スペック

エンジン:直列6気筒/ビ・ターボ
排気量:2,993cc
トランスミッション:アルピナ・スウィッチ・トロニック付き8速スポーツ・オートマチック(ZF 8HP76)
最高出力: 364kW (495PS) /5,500-7,000rpm
最大トルク:730Nm /2,500-4,500rpm
全長:4,792mm
全幅:1,850mm
全高:1,440mm
ホイールベース:2,856m

タイトルとURLをコピーしました