【2022】BMW X7 改良新型モデル登場!【価格】

BMW

2022年11月15日、BMWは最大7人乗りを可能とするラグジュアリー・モデル「BMW X7」の一部改良新型モデルを発表しました。

新型「BMW X7」は先に発表された新型BMW 7シリーズと同じく、印象的な上下2分割のツイン・サーキュラー&ダブル・ライト、また暗闇で光を放ち存在感を増すアイコニック・グロー・キドニー・グリルからなる、新たなBMWラグジュアリー・フェイスを採用しています。

インテリアにおいては12.3インチのメーター・パネルと、14.9インチのコントロール・ディスプレイを一体化させ、ドライバー側に湾曲させたカーブド・ディスプレイを採用しています。また、トランスミッションのシフト・レバーを廃止し、運転席まわりの空間を広くしています。シフト・レバー廃止に伴い、パドル・シフトは全モデルに標準装備となりました。

クリーン・ディーゼル・エンジン搭載モデルの「BMW X7 xDrive40d」には高効率な最新型の3.0L直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンに48Vマイルド・ハイブリッド・システムが組み合わされ、システム最高出力352PS、システム最大トルクは720Nmを発揮します。

Mパフォーマンス・モデルである「BMW M60i xDrive」には、高効率な最新型の4.4L V型8気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンに48Vマイルド・ハイブリッド・システムが組み合わされ、システム最高出力530PS、システム最大トルクは750Nmを発揮します。

新型「BMW X7」は、日本においてはBMW社が初めて国土交通省からの認可を取得した、一定の条件下において、ステアリングから手を離しての走行が可能なドライバーの運転負荷を軽減し安全に寄与する運転支援システム「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」を搭載しています。また、AR(拡張現実)機能搭載の「ナビゲーション・システム」や「パーキング・サポート・プロフェッショナル」など多くの最新テクノロジーを採用しています。

価格

BMW X7 xDrive40d Excellence:13,390,000円
BMW X7 xDrive40d M Sport:13,860,000円
BMW X7 M60i xDrive:16,980,000円

タイトルとURLをコピーしました