【シトロエン】C3 AIRCROSS SUVにディーゼルモデルが追加【BlueHDi】

シトロエン

2022年7月1日、シトロエンはコンパクトSUV「C3 AIRCROSS SUV」に、クリーンディーゼルエンジンを搭載した「C3 AIRCROSS SUV BlueHDi」の追加導入を発表、そして同日より販売を開始しました。

既に導入されている1.2L PureTechガソリンターボエンジンに次ぐ、新たな選択肢としてラインナップされます。

BlueHDiに搭載されるパワートレインは1.5L クリーンディーゼルエンジンで、最高出力120PS、最大トルク300Nmを発生させ、燃費はWLTCモードで21.3km/Lです。
トランスミッションは6速ATを採用しています。

パノラミックサンルーフ、HiFiスピーカー、グリップコントロールなどを装備した上級仕様「SHINE PACK BlueHDi」と、16インチホイールを装備したベーシックモデル「SHINE BlueHDi」の2グレードがラインナップされます。

また、クリーンディーゼルエンジンモデルの導入を記念し、グレーレザーシートやグレーテップレザーダッシュボードなどを採用した特別仕様車「C3 AIRCROSS SUV BlueHDi Debut Edition」も販売されます。

モデル名パワートレイン希望小売価格(税込)
C3 AIRCROSS SUV BlueHDi Debut Editionディーゼルエンジン(BlueHDi)
1.5L 120ps/300Nm 6AT
3,615,000円
C3 AIRCROSS SUV SHINE PACK BlueHDi3,554,000円
C3 AIRCROSS SUV SHINE BlueHDi3,292,000円
タイトルとURLをコピーしました