【2022】C5 AIRCROSS SUVがモデルチェンジ!価格情報【シトロエン】

シトロエン

2022年11月1日、シトロエンは「C5 AIRCROSS SUV (C5 エアクロス SUV)」のマイナーチェンジを発表しました。

「C5 AIRCROSS SUV」はシトロエンが100周年を迎えた2019年に登場したブランド初のSUVで、新世代の「魔法の絨毯のような乗り心地」を実現する独自のサスペンションシステムや、ラウンジのソファのような座り心地を提供するアドバンストコンフォートシートなどを採用した快適性を求めたモデルです。

今回のマイナーチェンジでは丸みを帯びたフロントフェイスを、より直線的でモダンなデザインへと変更しています。中央には独立タイプのダブルシェブロンを配置し、新世代フェイスであるV字シェイプのシグネチャーライトを取り入れています。また、18インチアルミホイールはダイアモンドカットを施した新しいデザインへと変わりました。

インテリアですが、すべてのシートに快適な座り心地をもたらすシトロエン独自のアドバンストコンフォートシートを採用しています。後席にはフルサイズの3席独立シートを採用しており、それぞれにリクライニング機能と150mmの前後スライド機能を備えています。センターコンソールにコンパクトなシフトセレクターとドライブモードセレクターを採用したことにより、小物入れの容量が拡大しています。

その他、全モデルに最新のセーフティ&ドライバーアシストを採用しています。前走車との車間距離を保つアクティブクルーズコントロールには、走行ポジションを維持するレーンポジショニングアシストと、渋滞時の車両停止後、再発進を自動で行うトラフィックジャムアシスト機能を統合しています。また、車線変更時の後方確認をアシストするブラインドスポットモニターや、車庫入れや縦列駐車でステアリング操作を自動で行うパークアシスト、ハイビームとロービームを自動で切り替えるインテリジェントハイビームも搭載しています。

パワートレインにはガソリン、ディーゼル、PHEVの3種類がラインナップされます。PHEVモデルに搭載されるリチウムイオンバッテリーの容量は13.2kWhで、EV走行可能距離は65kmとなっています。

価格、スペックは以下の通りです。

モデル名価格(税込)パワートレイン最高出力最大トルク
SHINE4,879,000円1.6ℓ ガソリンエンジン180PS250Nm
SHINE Blue HDi5,094,000円2.0ℓ ディーゼルエンジン177PS400Nm
SHINE PACK Blue HDi5,525,000円2.0ℓ ディーゼルエンジン177PS400Nm
PLUG-IN-HYBRID6,376,000円1.6ℓ ガソリンエンジン+モーター225PS360Nm
タイトルとURLをコピーしました