【2022】CB1000R Black Edition登場!価格・スペック【ホンダ】

ホンダ

2022年4月14日、ホンダは大型ロードスポーツバイク「CB1000R」をブラックのカラーリングで統一した「CB1000R Black Edition」を発表しました。
車体色にはグラファイトブラックを採用し、燃料タンク、ラジエーターシュラウド、シートレール、スイングアーム、マフラー、エキゾーストパイプなど、各部についてもブラックで統一しています。
ホイールナットなど細部のパーツもブラックに変更されています。

CB1000Rに搭載されるパワートレインは水冷・4ストローク・DOHC直列4気筒998ccエンジンで、クイックシフターを採用しています。
Honda Smartphone Voice Control system(HSVCS)を採用し、車両とスマートフォンをBluetoothで連携が可能です。

「CB1000R Black Edition」の発売日は2022年6月9日、価格は税込で1,716,000円です。

発売日

2022年6月9日

価格

1,716,000円(税込)

スペック

エンジン:SC80E・水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 直列4気筒
排気量:998cc
最高出力:107kW (145PS) /10,500rpm
最大トルク:104Nm /8,250rpm
シート高:830mm
車両重量:214kg

タイトルとURLをコピーしました