【動画】ウラカン EVO Fluo Capsule 0-100km/hチャレンジ

ランボルギーニ

この記事ではランボルギーニ・ウラカン EVO Fluo Capsuleの0-100km/hチャレンジ動画を紹介しています。
特別なビビッドカラーを採用するウラカンEVO Fluo Capsuleですが、搭載されるエンジンは自然吸気V型10気筒、最高出力は640CV(470kW)と、ウラカンEVOと同じものです。
ランボルギーニ公称値では0-100km/h加速2.9秒、最高速度は325km/hとされています。

スペックは以下の通りです。

エンジン:V10 エンジン、90度、MPI (マルチポイントインジェクション) + IDS (成層直噴)
排気量:5,204 cm³
最高出力:640 CV (470 kW) @ 8,000 rpm
最大トルク:600 Nm (443 lb.-ft.) @ 6,500 rpm
トランスミッション:7速デュアルクラッチギアチェンジLDF(ランボルギーニ・ドッピア・フリツィオーネ )

動画

動画ではV10サウンド、そして加速チャレンジの様子が確認できます。結果は以下の通りです。

0-60km/h加速:1.76秒
0-100km/h加速:3.22秒
0-200km/h加速:10.13秒

タイトルとURLをコピーしました