【ローン】ジープ グラディエーターの残価ローン見積もりしてみた!シミュレーション【Jeep】

ジープ

日本初導入となったジープのピップアップトラック「Gladiator(グラディエーター)」ですが、さっそくローンシミュレーションをしてみました。
月々いくらで乗れるのか、参考としてください。

まず、日本へ導入されるグレードは3.6ℓペンタスター V型6気筒 DOHCエンジン搭載の「ルビコン」仕様のみです。ベース価格は7,700,000円、パールコート塗装車は7,755,000円です。
スペック詳細は以下の記事で紹介しています。

【価格】ジープ グラディエーター日本導入!2022/スペック情報【Jeep】
FCAジャパン株式会社は、ジープのピップアップトラック「Gladiator(グラディエーター)」を日本初導入することを発表しました。 1963年に初代が登場した「グラディエーター」ですが、今回日本導入されるのはジープ最強のオフロード性...

カーコンフィギュレーター

ジープの公式ホームページではグラディエーターのカーコンフィギュレーターを公開しています。
ボディカラー、インテリアおよびアクセサリーの選択が可能です。

コンフィグレーター|Jeep
Jeepのコンフィグレーターページです。

アクセサリー

サイドバイザー:39,600円
フロントエアディフレクター:27,500円
Jeep 純正 モニター付 ドライブレコーダー DR-SJP3 (フロント・リアセット):60,500円
グラブハンドル:10,780円

諸費用は?

自動車税:65,500円(年額)
重量税:61,500円(3年)
環境性能割:231,000円(参考目安)
自賠責保険:27,180円(36か月加入)

合計:38,5180円

その他オプション、リサイクル料金などかかりますが、ざっと上記の金額となります。
ここではキリよく諸費用を40万円で設定します。

以下のページで税金の計算シミュレーションができます。

【2022年最新】車の維持費・税金シミュレーション【計算ツール】
自動車・バイクの「自動車税」「重量税」「環境性能割」「自賠責保険」を算出するシミュレーターです。また、ローン・ガソリン代などから月間・年間の維持費を算出します。

ローンシミュレーションしてみた

車体価格770万円、諸費用40万円の合計810万円を借入額に設定します。
残価設定額は車体価格の50%、405万円でシミュレーションします。

借入額:810万円
金利:3%
支払期間:5年
残価設定額:405万円(車体価格の50%)

毎月返済額:84,200円
利子合計:907,714円

頭金0円の場合、月々の支払は84,200円です。
下取りなどで頭金を200万円入れると、月々47,698円まで下がります。

ローンシミュレーター

以下のページでは金利、残価設定額などを設定してローンシミュレーションができます。
残価設定型ローンだけではなく、通常のローンシミュレーションも可能です。

【通常+残価設定型】カーローンシミュレーション【返済表あり】
残価設定・通常ローン・ボーナス設定ローンとして使えるカーローンシミュレーターです。残価設定額を再ローンした場合のシミュレーションも可能です。シミュレーション結果は、返済表で確認ができます。
タイトルとURLをコピーしました