【2022年11月】ジープ・レネゲード、コンパスの値上げを実施

ジープ

2022年11月1日、ジープはRenegade(レネゲード)、Compass(コンパス)のメーカー希望小売価格を11月1日より変更すると発表しました。価格改定理由ですが、原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇等を含む全般的なコスト上昇に伴うものと説明されています。

改定価格は以下の通りです。

モデルグレード新価格
税抜き価格税込み価格
RenegadeLimited 1.3L FWD 6DDCT¥3,954,545¥4,350,000
Limited 1.3L FWD 6DDCT サンルーフ仕様¥4,102,727¥4,513,000
Limited 1.3L 4xe 6AT¥5,309,091¥5,840,000
Trailhawk 1.3L 4xe 6AT¥5,363,636¥5,900,000
CompassLongitude 2.4L FWD 6AT¥4,263,636¥4,690,000
Limited 2.4L AWD 9AT¥4,763,636¥5,240,000
Limited 2.4L AWD 9AT サンルーフ仕様¥4,911,818¥5,403,000

なお、レネゲード、コンパスは2022年6月にも値上げが実施されています。

【2022年6月~】ジープ・グラディエーターなど価格改定【Jeep】
追記:2022年8月に一部モデルが再値上げされます。 2022年6月1日、ステランティスジャパンはJeep(ジープ)の価格改定を発表しました。 対象モデルはRenegade(レネゲード)、Compass(コンパス)、Wrangl...

また、2022年8月にはグラディエーター、ラングラーなど、再度の値上げが実施されています。

【2022/8】ジープ グラディエーターなどの価格を変更【8/1~】
2022年7月29日、ジープはラングラー、グランドチェロキーL、グラディエーターのメーカー希望小売価格を変更(値上げ)すると発表しました。 価格改定理由ですが、原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇等を含む全般的なコスト上...
タイトルとURLをコピーしました