【2022年6月~】ジープ・グラディエーターなど価格改定【Jeep】

ジープ

2022年6月1日、ステランティスジャパンはJeep(ジープ)の価格改定を発表しました。
対象モデルはRenegade(レネゲード)、Compass(コンパス)、Wrangler Unlimited(ラングラー・アンリミテッド)、Grand Cherokee L(グランドチェロキー・エル)、Gladiator(グラディエーター)で、現行価格より3.0~3.7%の幅で価格が改定(値上げ)されます。
レネゲードでは現行より11万円~、グラディエーターでは30万円の値上げとなります。

装備などの変更はなく、今回の改定理由は「原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇等を含む全般的なコスト上昇に伴うもの」とアナウンスされています。

2022年6月1日より改定後の価格にて販売されます。

改定後の価格は以下の通りです。(税込)

モデルグレード現行価格新価格変更幅
enegade
Longitude 1.3L FWD 6DDCT¥3,380,000¥3,490,000¥110,0003.3%
Limited 1.3L FWD 6DDCT¥4,090,000¥4,220,000¥130,0003.2%
Limited 1.3L 4xe 6AT¥5,500,000¥5,670,000¥170,0003.1%
Trailhawk 1.3L 4xe 6AT¥5,550,000¥5,730,000¥180,0003.2%
Compass
Sport 2.4L FWD 6AT¥3,690,000¥3,810,000¥120,0003.3%
Longitude 2.4L FWD 6AT¥4,400,000¥4,550,000¥150,0003.4%
Limited 2.4L AWD 9AT¥4,940,000¥5,090,000¥150,0003.0%
Wrangler Unlimited
Sahara 2.0 8AT 4WD¥7,040,000¥7,270,000¥230,0003.3%
Rubicon 2.0 8AT 4WD¥7,430,000¥7,670,000¥240,0003.2%
Grand Cherokee L
Limited 3.6L¥7,880,000¥8,130,000¥250,0003.2%
Summit Reserve 3.6L¥9,990,000¥10,310,000¥320,0003.2%
GladiatorRubicon 3.6 8AT 4WD¥8,100,000¥8,400,000¥300,0003.7%
タイトルとURLをコピーしました