【電費・航続距離】メルセデスベンツ「EQE」スペック情報「EPA/WLTC」

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ EVセダン「EQE」のスペック・電費・航続距離情報などを紹介しています。
「EQE」ですが、Sクラスに位置づけられる「EQS」に続く、EVA2プラットフォームを採用した2番目のモデルとなっています。

日本発売日はいつ?

欧州では2022年半ばに発売される予定です。
日本国内に関してはアナウンス前です。

価格

価格はアナウンス前です。
「EQS 450+」が10万ドル(約1,100万円)前後と予想されており、そこから考えるとEQEは900~1,000万円程度となりそうでしょうか。

スペック

グレードですが最高出力215kWの「EQE 350」が販売予定です。また最高出力500kWほどのハイパフォーマンスグレード導入も予定されています。
ここではスペックが一部判明している「EQE 350」について紹介しています。

最高出力:215kW(292PS)
バッテリー容量:90kWh
全長:4,946mm
全幅:1,961mm
全高:1,512mm
ホイールベース:3,120mm

【換算ツール】kW・PS・HP・CVの違い 変換方法は?馬力・最高出力【車/バイク】
馬力の単位を換算できるツールを作成しました。 kW・PS・HP・CVを相互に換算ができます。

電費・航続距離

「EQE 350」の航続距離はWLTCモードで660kmです。
バッテリー容量が90kWhなので、電費は7.3km/kWhとなります。

WLTC
航続距離:660km
電費:7.3km/kWh

また、概算ですがEPAモードに換算すると電費・航続距離は以下のようになります。

EPA(推定値)
航続距離:589.3km
電費:6.5km/kWh
【自動計算】EVの電気代・電費・航続距離を計算【電気自動車シミュレーション】
EVの電気代・電費を自動計算するシミュレーターです。 メーカーカタログの数値から航続距離・バッテリー容量の算出ができます。 また、電気代・ガソリン代の比較シミュレーションも可能です。

EQSとの比較

「EQS 450+」のバッテリー容量は107.8kWh、WLTCモードでの航続距離は770kmとされています。
また、WLTCモードでの電費は7.1 km/kWhです。
EQSはEQEと比べるとバッテリー容量が大きい分航続距離も長いですが、電費は同程度ということですね。

EQSの詳細は以下の記事を参照ください。

【電費・航続距離】メルセデスベンツ「EQS」スペック情報「EPA/WLTC」
メルセデス・ベンツ「EQS」の電費・航続距離(EPA/WLTC)・価格・発売日情報などを紹介しています。 EQSは「EQS 450+」「EQS 580 4MATIC」の2グレード展開予定です。
タイトルとURLをコピーしました