Ftypeの中古車がいい値段になってきた? V8エンジンジャガーのスポーツカーを調べてみた Fタイプ

ジャガー

エキゾーストサウンドが過激すぎるジャガーのクーペ/コンバーチブルカー

F type概要

F typeはジャガーが2013年から販売しているスポーツカーです。
ルックス抜群、サウンド抜群なモデルですが、
注目すべきはエンジンです。
後に4気筒モデルを発売するのですが、当初はV6 3,000ccとV8 5,000ccのスーパーチャージャーモデルのみでした。
狙い目はやはりV8モデルですね。最高出力508psとスーパーカー並みのパフォーマンスで、ターボではなくスーパーチャージャーなので自然吸気のようなサウンドをしています。より自然な過給をし、サウンドも損ねないスーパーチャージャー採用なのは私としては嬉しいところ。

また、そのデザインですが、まさにFRスポーツカーというルックスで、
カッコいいですね。アストンマーチンやジャガーなどの英国車はイタリア車とは一味違い、優雅さに溢れたデザインをしていると思います。
さりげなく、ただ大人しすぎない、とてもエレガントな乗り方ができるでしょう。

F type をオススメする理由

新車であれば予算的にもV6モデルを検討したかもしれませんが、中古であれば折角なのでV8モデルを狙いたいところ。
オススメ理由は上記で説明済みですが、やはりデザインとエンジン。
スーパーカー並みのルックスで、街中では目を引くでしょう。また派手すぎないデザインを求める人にもオススメです。
それでいて過激なエンジン堪らない。世界中のスーパーカーをみても、このエキゾーストサウンドに勝てる車はそうないと思います。
そのサウンドは動画でどうぞ。この動画はモナコですね。

Jaguar F Type Coupe R – Brutal Revs & Backfire Exhaust Sounds!

クラッキングとかPOPSとか言われるこのアフターファイアが堪らないですね。ここまで過激なサウンドは他にはランボルギーニくらいでしょうか。

ちなみに、トランスミッションは基本的にATです。
最近流行りのDCTではなく、ATです。ちょっとマイナスポイントかもしれませんが、実際の走行動画を見ると中々スムーズな走りみたいなので許容範囲でしょう。
また、どうしてもマニュアルで乗りたい方はV6モデルにのみ、マニュアルモデルが存在しますので、そちらがいいでしょう。V6でもサウンドはかなりすごいですよ。380psですから十分なパフォーマンスです。

中古価格

さて、気になる中古の相場を調べてみましょう。
F typeにはクーペとコンバーチブルがあります。
クーペから見てみましょう。
走行距離2万キロで600万円を切るくらいで販売されています。
コンバーチブルは520万円くらいからありますね。こちらも2万キロ程度です。

正直、この価格はお得すぎると思います。ここまでの低走行でこの値段はいいですね。デザイン抜群、サウンド抜群な普段使いできるスーパーカーという感じではないでしょうか。

クーペの販売状況はこちら

コンバーチブルの販売状況はこちら

さいごに

このクルマはコマーシャルが素晴らしかった。テレビCMとショートムービーがあるのですが、そちらを紹介します。
まずはこちら
Tom Hiddleston出演のCMですね。
非常にカッコいいCMです。

British Villains -Tom Hiddleston en Jaguar F-Type Coupé

こちら字幕付きの別バージョン

デレクの予告:CM『ランデブー by ジャガー』 出演:トム・ヒドルストン ベン・キングズレー マーク・ストロング

次いで、こちらです。ショートムービー。

Damian Lewisという方ですね。
超大好きな俳優さんです。めちゃカッコいいムービーに仕上がってます。

Jaguar FTYPE presents Desire

お二人共イギリスの有名な俳優さんで、次期ジェームスボンドは誰になるか、という噂で名前が挙がっていました。
なってほしい、本当に。。

そんな感じでした。F typeご検討にいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました