【2021年秋】Make Your Scorpion メイクユア・スコーピオン情報【アバルト】595

アバルト

アバルトから2021年、2回目となるメイクユア・スコーピオンが登場しました。内容について紹介しています。

実施期間:2021年11月1日(月)~12月21日(火)

メイクユア・スコーピオンとは

メイクユア・スコーピオンはアバルト・595シリーズを自分好みの仕様にカスタマイズ・オーダーできる期間限定プログラムです。
通常は選択不可なボディーカラー・シートの組み合わせが可能になるなど、理想の一台を作り上げることができます。
毎年、ブランド創始者のカルロ・アバルトの誕生日(11月15日・さそり座)にちなみ、11月15日前後が実施期間となっていましたが、前回2021年の1回目では4月13日~5月31日でした。
そして今回の2021年秋、2回目では11月1日~12月21日までが実施期間となっています。
通常は年に1回の限定プログラムですが、2020年の実施がなく2021年の4月に開催されたため、結果として2021年は2回の実施になったようですね。

以下がこれまでの開催期間です。

2017年
2017年10月1日(日)~11月30日(木)

2018年
2018年11月15日(木)~12月16日(日)

2019年
2019年11月15日(金)~12月15日(日)

2021年
2021年4月13日(火)~5月31日(月)
2021年11月1日(月)~12月21日(火)

2021年秋の実施内容

カラーは201通り、デカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァなどのアクセサリーを含めると、合計7,500通りの組み合わせ

対象車

「595 ツーリズモ」「595C ツーリズモ」「595 コンペティツィオーネ」の3モデル

ボディカラー

「595 ツーリズモ」が通常の3種類から5種類へと拡大、「595C ツーリズモ」は変わらず4種類、「595 コンペティツィオーネ」は5種類から7種類へと拡大されています。
また、通常は選択できないレッド(Rosso Passione)が選択可能です。
モデルによっては、グレー(Grigio Record)、ホワイト(Bianco Gara)、レッド(Rosso Passione)にブラックトップを組み合わせた仕様も選択可能です。

シートカラーはモデルにより最多3色、ブレーキキャリパーも最多3色、そして595C ツーリズモではソフトトップをブラックまたはグレーの2色から選択できます。

オーダー価格

ベース車のメーカー希望小売価格にプラス110,000円(税込み)でオーダーが可能です。
有償色を選択の場合は、通常通りオプション費用がかかります。

11月5日(金)より、「Make-Your-Scorpion」特設サイトが開設されています。
以下のリンクから確認ができます。

自分好みの、サソリを手に入れろ。MAKE YOUR SCORPION|ABARTH(アバルト)
異なる個性を持つ、3 つのABARTH 595 シリーズをカスタマイズ。ボディカラーやシートなどを組み合わせ、自分だけの1台を創り出せ。受注期間:2021年11月1 日(月)~ 12月21日(火)

今回も595CのMT仕様はなし

オープントップモデルの595C(Cabrio)ですが、本国ではマニュアルトランスミッション仕様が存在していますが、国内へは正規輸入されていません。
(過去には2回、限定モデルとして販売されたことがある)

残念ながら今回のメイクユア・スコーピオンでもこの組み合わせはオーダーできないようです。

アバルトの595C MTモデルは購入出来る?マニュアルのオープンカーが欲しい!
アバルト595CカブリオレをMTで購入する方法について解説をしています。新車・中古車 オープンカーをマニュアルで乗りたい!
タイトルとURLをコピーしました