【価格】ドゥカティ・デザートX スペック/発売日情報まとめ【Ducati】

ドゥカティ

New Ducati DesertX

この記事ではドゥカティ・ワールド・プレミア2022 エピソード6にて発表された新型デザートXの価格・スペック・発売日情報をまとめています。

デザートXはダカール・ラリーの競技車両を彷彿とさせるデザインを特徴としており、21インチのフロントホイール、18インチのリアホイール、ロングストロークサスペンションを採用するなど本格オフロードモデルに仕上がっています。

また、過酷な条件に耐えるように設計および試験が繰り返されたオフロード専用フレームを採用しています。最低地上高は250mmです。

搭載されるエンジンは937ccテスタストレッタ11°デスモ・エンジンの最新バージョンです。先代バージョンと比較して1.7kgの軽量化を達成し、オフロード用に最適化されたギア比を採用しています。

6つのライディングモード

デザートXには6つのモードがあります。
スポーツ、ツーリング、アーバン、ウェットモードに加えて、エンデューロとラリー・モードが用意されています。

ライダー・アシスタンス・パッケージ

トラクション・コントロール、ウィリー・コントロール、エンジン・ブレーキ・コントロール、コーナリングABS、クイックシフター・アップ/ダウン、クルーズ・コントロールといったアシスタンス機能が採用されています。

フルLEDライティング

デザートXにはフルLEDライティング・システムを装備しています。
ダブル・フロント・ヘッドライトは、デイタイム・ランニング・ライト(DRL)を備えた2つのツイン・ファンクション・ポリエリプソイダル(複合楕円形)モジュールを備えており、優れた視認性を確保できます。
そしてリアライトには、ドゥカティ・ブレーキライトが装備されており、急ブレーキをかけた際、自動的にリアライトを点滅させて後続車に知らせることができます。

ディスプレイ

縦方向に配置された高解像度5インチTFTカラー・ディスプレイが装備されています。
スマートフォンとバイクをBluetooth経由で接続することが可能な、ドゥカティ・マルチメディア・システム(オプション)に対応しており、ディスプレイに直接ルートを表示するターン・バイ・ターン式のナビゲーション(オプション)といった新しい機能の利用が可能です。

スペック(本国仕様)

エンジン:水冷デスモドロミック11°テスタストレッタ
総排気量:937cc
最高出力:81kW(110PS) / 9,250rpm
最大トルク:92Nm / 6,500rpm
シート高:875mm
乾燥重量:202kg

価格

1,939,000円(税込み)

発売日

日本国内での発売予定時期は2022年Q2です。

タイトルとURLをコピーしました