【2022年最新】F355の中古相場は?いくらで買える?【フェラーリ】

フェラーリ

この記事ではフェラーリ・F355が2022年現在、いくらで購入できるのか中古相場情報を紹介しています。

F355のトランスミッションですが、6速MTとF1マチックと呼ばれるセミATモデルが存在しています。
またボディタイプで言うとクーペ、タルガトップ、コンバーチブルモデルがあります。
特にMTモデルは人気で、中古相場はかなり高い状況です。それぞれの中古相場を見ていきます。

F355概要

348の後継機として登場したF355は、1994年から1999年まで販売されていました。
348と同じくリトラクタブル・ヘッドライトが採用されていますが、リアは348とは違い丸型4灯へと変更されています。
ボディタイプはクーペタイプのベルリネッタ、タルガトップのGTS、コンバーチブルのスパイダーがラインナップされていました。
トランスミッションは当初は6速MTのみでしたが、後にセミATのF1マチックが追加されました。

搭載されるパワートレインはミドシップ縦置き・90度V型8気筒エンジンで排気量は3,495ccです。
最高出力は279 kW (379.3 PS)で、公称値によると0-100km/h加速は4.7秒、最高速度は295km/hとされています。

当時の日本国内価格はベルリネッタが1,490万円、GTSが1,550万円、スパイダーが1,625万円だったようです。

スペック

エンジン:ミドシップ縦置き・90度V型8気筒
排気量:3,495cc
トランスミッション:6速MT/ F1マチック
最高出力:279 kW (379.3 PS) at 8,250 rpm
最大トルク:363 Nm (37 kgm) at 6,000 rpm
0-100km/h:4.7 秒
最高速度:295km/h

中古相場

それぞれの中古相場ですが、カーセンサーに掲載されている車両の最安価格と平均価格を記載しています。掲載台数は価格が応談の車両を含んでいます。

6速MTモデル

6速MTモデルですが、掲載台数は18台です。
ベルリネッタの最安が1,558万円、スパイダーは応談、GTSは掲載なしです。
状態の良い車両だと2,700万円ほどします。現時点の平均価格は2,083万円とかなり高い相場です。

6速MTのオープンモデルは購入がかなり難しい状況、そしてベルリネッタは新車価格を超えるような状態です。
さらにコンディションの良い車両は新車価格を大きく超えています。

最安価格:1,558万円
平均価格:2,083万円
掲載台数:18台
F355スパイダー他の中古車 | 中古車なら【カーセンサーnet】
F355スパイダー(フェラーリ)他の中古車に関する情報が満載。F355スパイダー他の中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。F355スパイダー他の中古車が様々な条件で検索可能。あなたの車選びをサポートします。

セミATモデル(F1マチック)

ベルリネッタの最安が885万円、スパイダーは応談、GTSは掲載なしです。
MTモデルと同じくオープンモデルが非常に少ないですね。
F355はフェラーリの中でも人気モデルのため、今後も相場は下がりにくいかと思います。

最安価格:885万円
平均価格:1,375万円
掲載台数:18台
F355スパイダー他の中古車 | 中古車なら【カーセンサーnet】
F355スパイダー(フェラーリ)他の中古車に関する情報が満載。F355スパイダー他の中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。F355スパイダー他の中古車が様々な条件で検索可能。あなたの車選びをサポートします。

MTモデルの人気がすごい

私はF355を購入するならMT・オープンモデルが理想ではあります。しかしMTモデルはF1マチックの倍近い相場となっており、非常に高いですね。
F355自体、やはり人気モデルということで相場は以前よりも上がっています。数年前までは底値500万円~だったようですが、ここ最近は底値900万円ほどまで上がってきています。
今後も相場が極端に下がることは考えにくく、むしろもっと上がってもおかしくないかと思います。

MTが理想ではありますが、F1マチックもアリかなと考えることもあります。
理由としては、以下の通りです。

F355が900万円で手に入るから

トランスミッションがF1マチックでもF355には変わりません。
フェラーリの自然吸気サウンド、人気モデルのF355を1,000万円以下で購入できるのはかなり魅力的だと思います。

F1マチックはダイレクト感のあるシングルクラッチだから

最近のフェラーリはデュアルクラッチ(DCT)を採用しています。
性能としてはDCTの方が優れていますが、シングルクラッチのダイレクト感はよりMTに近く、私としては好みなフィーリングです。
F355におけるMTモデルとF1マチックモデルの価格差を見ると、F1マチックも選択肢に入るかも、と思うところです。

タイトルとURLをコピーしました