【75周年記念】ランドローバー DEFENDER 75TH LIMITED EDITION登場!

ランドローバー

2022年9月15日、ランドローバーはランドローバー75周年を記念した特別仕様車「DEFENDER 75TH LIMITED EDITION」を発表しました。

「DEFENDER 75TH LIMITED EDITION」は1948年のアムステルダムモーターショーで「LAND ROVER SERIES I」を発表してから2023年で75周年を迎えることを記念した特別仕様車で、日本国内には限定225台が導入されます。受注期間は2022年9月15日〜10月16日です。

ベースモデルは2.0L直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン搭載の「DEFENDER 90 HSE P300」、マイルドハイブリッドテクノロジー(MHEV)を採用した、3.0L直列6気筒INGENIUMディーゼル・エンジン搭載の「DEFENDER 110 HSE D300」2種類から選択が可能です。

「DEFENDER 75TH LIMITED EDITION」には「DEFENDER」初となるアイコニックなグラスミアグリーンを専用エクステリアカラーとして採用し、20インチアロイ ホイールとホイールセンターキャップも同色に仕上げています。また、75周年グラフィック、セレスシルバーのバンパー、プライバシーガラスなどが採用されています。

インテリアも、グラスミアグリーンパウダーコートブラッシュドフィニッシュのクロスカービームやレーザーエッチングディテールが施されたエンドキャップを採用しています。

価格は税込でDEFENDER 90が11,013,000円(75台)、DEFENDER 110が12,423,000円(150台)です。

主な特長および特別装備

・グラスミアグリーンエクステリアカラー(メタリックペイント)
・20インチ”スタイル5098″アロイホイール(グラスミアグリーンフィニッシュ)
・ホイールセンターキャップ(グラスミアグリーン)
・マトリックスLEDヘッドライト
・ファブリックルーフ(格納式)
・75周年グラフィック(テールゲート、クロスカービームエンドキャップ)
・クロスカービーム(グラスミアグリーンパウダーコートブラッシュドフィニッシュ)
・11.4インチの大型タッチスクリーンを備えたインフォテインメントシステム「Pivi Pro」
・エボニーレジストシート
・14ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー付き)
・ステアリングホイール (ヒーター付)
・3ゾーンクライメートコントロール
・MERIDIAN™サウンドシステム
・3Dサラウンドカメラ
・コンフィギュラブルテレインレスポンス
・ヘッドアップディスプレイ
・ワイヤレスデバイスチャージング

タイトルとURLをコピーしました