【2022】ヤマハ・新型TMAX560登場!価格・スペック情報【TECH MAX】

ヤマハ

2022年6月2日、ヤマハはオートマチックスポーツ「TMAX560 TECH MAX ABS」、「TMAX560 ABS」のモデルチェンジを発表しました。

2022年モデルの「TMAX」は、“Maximize the Moment”をコンセプトに開発されており、さらなるスポーツ性の向上、新ライディングポジション、エルゴノミクスに配慮した新しい機能を採用するなどしています。

新型TMAXはヤマハ独自の“スピンフォージドホイール”技術による10本スポークの軽量アルミダイキャストホイールを採用し、慣性モーメントをフロント約10%、リアは約6%低減しています。
また、ハンドル、シート、ステップのライディングポジション3点を一新しスポーツな乗り味を表現しています。
デザインとしては、2灯のヘッドランプは薄くシャープな形状にし、空力を意識したフロントカウルは、エアインテークを思わせるスポーティなディテールを採用しています。

機能面では、車両の電源をOFFにした後2分以内にヒンジを引き上げるとロックが解除され、キャップを開けることができるスマートキャップ(電動タンクキャップ)を採用しています。
また、7インチ高輝度TFTメーターが搭載されています。アプリ「MyRide – Link」により、Bluetooth経由で車両と接続することで、着信やメール受信、現在地周辺の天気、音楽再生など、スマートフォンの情報を車両のメーターに表示することができます。

「TMAX560 TECH MAX ABS」は、「TMAX560」をベースに、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、メインシートヒーター、調整機能付きリアサスペンション、夜間の視認性をサポートする光るハンドルスイッチ(一部「TMAX」にも採用)を搭載した上級グレードです。

価格(税込)

TMAX560 ABS:1,551,000円
TMAX560 TECH MAX ABS:1,364,000円

発売日

2022年7月7日

スペック

エンジン:直列2気筒 水冷4ストロークDOHC4バルブ
排気量:561cc
最高出力:35kW(48PS) /7,500rpm
最大トルク:56Nm /5,250rpm
シート高:800mm

タイトルとURLをコピーしました