【航続距離・電費】スバル「ソルテラ」スペックまとめ【EPA/WLTC】SOLTERRA

スバル

スバルは2021年11月11日、新型BEV(電気自動車)「ソルテラ」を発表しました。ソルテラはトヨタと共同開発したBEV専用プラットフォーム、e-Subaru Global Platformを使用したモデルです。
バッテリー容量はトヨタの「bZ4X」と同じく71.4kWhとなっています。
駆動方式もトヨタと同じく前輪駆動(AWD)もしくは四輪駆動(4WD)を選択できます。

日本仕様車の価格が発表されました。

【2022】スバル「ソルテラ」価格発表!電費・航続距離・スペック
2022年4月14日、スバルは新型BEV「SOLTERRA(ソルテラ)」日本仕様車の価格を発表しました。 受注開始は2022年5月12日です。 ソルテラはトヨタと共同開発したBEV専用プラットフォーム、e-Subaru Global...

日本発売日はいつ?

2022年年央までに日本、米国・カナダ、欧州、中国等に導入予定とアナウンスされています。

追記:2022年5月12日より受注開始と発表されました。

スペック

駆動方式 FWD AWD
最大出力(フロントモーター) 150kW(203.9PS) 80kW(108.8PS)
最大出力(リヤモーター) 80kW(108.8PS)
最大出力(システム合計) 150kW(203.9PS) 160kW(217.5PS)

電費・航続距離

ソルテラのWLTCモードでの電費、航続距離は以下の通りです。

WLTC

グレード ET-SS(FWD) ET-SS(AWD) ET-HS(AWD)
バッテリー容量 71.4kWh
航続距離 567km 542km 487km
電費 7.9km/kWh 7.6km/kWh 6.8km/kWh

EPA

以下のEPA航続距離はあくまで概算のため、参考数値としてください。

グレード ET-SS(FWD) ET-SS(AWD) ET-HS(AWD)
バッテリー容量 71.4kWh
航続距離 506.2km 483.9km 434.8km
電費 7.1km/kWh 6.8km/kWh 6.1km/kWh

WLTC、EPAモード換算については以下の記事を参照ください。

【自動換算】電費モードを自動換算 EPA・WLTC・JC08・NEDC【電気自動車・EV】
電気自動車・電費の各基準について解説、自動換算シミュレーターを紹介しています。 シミュレーターでは、EPA・WLTC・JC08・NEDCの航続距離を相互に変換できます。

電気代は?

以下の記事ではEVの電気代シミュレーションができます。

【自動計算】EVの電気代・電費・航続距離を計算【電気自動車シミュレーション】
EVの電気代・電費を自動計算するシミュレーターです。 メーカーカタログの数値から航続距離・バッテリー容量の算出ができます。 また、電気代・ガソリン代の比較シミュレーションも可能です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました