【2022】メルセデス AMG C 43 4MATIC 発売【価格・スペック】

メルセデス・ベンツ

2022年10月20日、メルセデス・ベンツはCクラス(セダン/ステーションワゴン)のスポーツモデル「メルセデスAMG C 43 4MATIC」を日本国内で発売すると発表しました。

「メルセデスAMG C 43 4MATIC」にはF1由来の新技術であるエレクトリック・エグゾーストガス・ターボチャージャーを採用した直列4気筒エンジン「M139」を搭載しており、最高出力408PS、最大トルクは500Nmを発揮します。

トランスミッションには従来63モデルにのみ搭載されていた「AMGスピードシフトMCT」を43モデルとして初めて採用しています。

サウンド面ですが、排気管内に可変エグゾーストフラップを備えた「AMGエグゾーストシステム」を装備するほか、エグゾーストシステムに備わるセンサーによって実際の排気音を拾い、それに応じたサウンドを車内のスピーカーから再生する「AMGリアルパフォーマンスサウンド」を搭載しています。静粛性・快適性重視の「Balanced」とエモーショナルな「Powerful」の2つのモードが備わり、AMG DYNAMIC SELECTのモードに応じて変化します。また、AMGドライブコントロールスイッチやメディアディスプレイでモードを直接変更することも可能です。

フロントデザインにはCクラス初となるハイグロスクロームの縦ルーバーを備えたAMG専用フロントグリルを採用しています。

「メルセデスAMG C 43 4MATIC」の価格は税込で、セダンが1,116万円、ステーションワゴンが1,146万円です。

スペック

エンジン:「M139」2.0L 直列4気筒 エレクトリック・エグゾーストガス・ターボチャージャー
最高出力:300kW(408PS)
最大トルク:500Nm
トランスミッション:AMGスピードシフトMCT(9速AT)
駆動方式:四輪駆動(AMG 4MATIC)
ステアリング:左/右

価格(税込)

セダン:1,116万円
ステーションワゴン:1,146万円

タイトルとURLをコピーしました